学問・資格

2013.07.13

Rosettastone ReFLEX 休暇計画編、インタビュー編、朝会議編、宝くじ編、賃貸物件編、手助け編、出前編、イッツアスモールワールド編、面接編、レンタカー編、税関編、新人編、夜間外出編、ゴールデンタイム編

色々あったけど最後まで到達して現在2周目です。

・休暇計画編
→ワイハーに行くぞ〜でもオススメとか分からないので最近行った知人に聞いちゃうぞ〜みたいな流れ。

・インタビュー編
→最近人気なサレオツなレストランの店長に、人気の秘訣やらを探っちゃうぞ!

・朝会議編
→職場でメンバーに現時点での問題点とか対処とかをヒアリングしたり。正直つまらん。

・宝くじ編
→当たったら何しよっかな〜とか夢を語る。

・賃貸物件編
→夫婦で新しいマンション探し。犬飼えるの?家賃は?と質問攻め。

・手助け編
→え?海外出張の話があるの?それならオレに任せとけよ〜中国語とかペラペラだし〜という流れ。

・出前編
→チームメンバーのランチの出前を頼んじゃうぞ〜希望のお店とかあるの?メニューは?んで、最終的にはピザを注文。太るぞ!

・イッツアスモールワールド編
→喫茶店で偶然居合わせたけど、あれ?前にどっかで会ってね?みたいな。んなわけあるか!

・面接編
→過去に何度か出てきたナイスガイを相手に面接で質問攻め。雇わなくていいんじゃね?

・レンタカー編
→題名そのまま。予約の手違いで車のグレードが上がってラッキーみたいな。

・税関編
→おめーなんか申請するもの持ってるだろオラーと脅されて正直に答える。

・新人編
→リア充系の新人?女性を相手に面接。面接ネタ多くね??

・夜間外出編
→いやー今夜のショーは良かったな〜。子供をベビーシッターに預けてきてよかったぜ。さて帰るか。あれ?電車が全然来ないの?やっべーベビーシッターさんに連絡しなくちゃ〜。

・ゴールデンタイム編
→黄金時間に流す番組のテコ入れをどうしよっかね〜。

2周目は過去にやったネタのどれかがランダムで出てくるだけかな。古いやつなんてフレーズ忘れまくってるっての。

| | コメント (1)

2013.04.21

Rosettastone ReFLEX 頼み事編、おとしもの編、遅刻後の会議編、ホテルチェックイン編、週末の話題編、訪問者編、ディナーパーティ編、ダーツバー編、電話会議編

ふい〜、ここ一ヶ月の仕事はホンマ酷かったっす。。んで、ReFLEXはなんとか続けてるけど、スタジオはリハーサルだけ(先生とのスタジオは省略)ということが多くなった。これじゃーイカンと思いつつも、先生との会話は基本的にリハーサルでやったことの繰り返しなので、無理して参加しても、得られるのは、今日もネイティブと会話したぞ〜という満足感くらいですから〜(言い訳)。

・色々と頼み事をしよう編
→OLさんが、車に乗せてもらったり、車の中にあったCDや本を借りたいとかのお願いをする。断られたりするパターンもあったりして微笑ましかった。

・パスポートを探さなきゃ編
→パスポート入りのコートをなくしたおじさん、フロントの助けを借り、カフェに置き忘れたコートを無事に見つけ出した。良かったね。

・遅刻しちゃう〜&会議編
→カフェでのんびり談話してたら、オフィス環境改善会議の時間に遅れそうになり、電車に乗り遅れてバスに乗り継ぐ、愉快なOLさん。まぁ結局遅れたんだけど。それはさておき、ReFLEXの最初の方のカフェ編で出てきた親切なおじさんが、ここでも出てきた(やっぱり親切だった)。このように、過去に登場した人やお店は他の回にも出てくるので、ちょっとホッコリします。

・あたくしホテルにチェックインしますわよ編
→チェックイン時に、事前に予約をしている、していないの2パターンあるが、その後は同じ展開。部屋をアップグレードしてもらったり、朝食の時間を聞いたり。その女性はフロントの人から答えを聴く度に「Wonderful!」を連発してました。

・上司が部下に週末どうするか尋ねる編
→おいお前ら週末は良いけど今週の仕事はどうなってるんじゃおらーという厳しいチェックの後、週末何するんじゃおらーという展開。海外の人はアクティブだね。

・今日はいろんな人が訪れるなぁ編
→くそ暑い夏の日中、郵便配達、ナイフの売り込み、同僚、友人などが次々と訪れ、それぞれてきとうにあしらう、犬好きのおじさんのお話。犬と遊んだり扇風機でそよがれたりと、趣旨とは関係ない絵に良い味が出ていた回だった。

・日本人がディナーパーティに招かれた編
→ディナーパーティで、外国人に巻き寿司や酒を紹介してた。後はお決まりの挨拶ばっかり。初の日本人主人公、ということ以外は、あんまり印象に残らない回だった。

・ブルズアイ編
→ダーツバーで友人に会いまくるギタリストの青年(以前、バスの回でも出てきてた)。おかわりを承ったり、軽い会話をしたり、店員のふりをしたりと、リア充っぷりを発揮。んで、ダーツの中心部は「Bull's eye」というらしい。

・国際電話会議をしましょう編
→まだ途中。インターネットテレビ会議で時差の話題をしたり、Quaterごとの展望を眺めたり。

| | コメント (3)

2013.03.13

Rosettastone ReFLEX 券売機編、空港編、バス編、乾杯編

あ、気づいたら前回の記事から結構経ってたね。なんせ仕事がアレでナニでして以下略

・副都心線の切符を買おうとしている外国人を助ける編
→日本の地下鉄の券売機が難しすぎて切符が買えない外国人をナイスな英語で助けよう。ちなみに舞台は秋葉原みたい(切符が秋葉原発になってる)だけど、副都心線は秋葉原を通っていないのでご注意です。

・これから大きなプレゼンをする同僚を励ましつつ飛行機に乗るところ編
→タイトルそのままの内容。まぁ空港でする必然性は感じられない会話ではある。

・バスに乗って目的地に行こう編
→目的のバスを探したり、乗客のおばちゃんと仲良くなったり、乗り過ごしたりと、なかなか忙しい内容。

・どっかのバーかなんかで乾杯でもしますか編
→行きつけのバー(だと思う)で、他のお客さんと会話をしたあと乾杯をする、、のだと思う。ここはまだ習い始めたばかりなので、全容はつかめていません。

| | コメント (0)

2013.02.25

Rosettastone ReFLEX タクシー編

・タクシーに乗るぞ編
→タクシーに乗って同僚が待つカフェやレストランに向かう。タクシーの運ちゃんに土地勘がなかったり、同僚が行き先を変えたり、フェイントが多い。が、会話は「How long will it take to get there?」とか、とても基本的。主人公の喋り方もゆっくりで、他のレッスン内容と比べると、とても楽。謎だ。

| | コメント (0)

2013.02.17

Rosettastone ReFLEX 広告作り編、道中トラブル編

・広告作り編
→新車の広告をどうするかを同僚たちと議論。エコが〜安全が〜とか提案する内容。使うかなこれ、、スタジオでは過去にやった内容がちらほら出てきて焦った。この会話の流れでいきなりボーリングに誘われるのは変だぜ。

・道中トラブル編
→客先にミーティングに向かうも、パンクだのガス欠だのが発生。リスケの依頼などをする。お客さん、素直に応じすぎだろ!と思わんでもない。

| | コメント (0)

2013.02.12

Rosettastone ReFLEX ランチ編

・旧友との普通のランチ編
→英会話の学習では実にオーソドックスな内容と言えるレストランのランチ編開始。友人とのわりとどうでも良い会話のあと、ウェイトレスが登場。飲み物と食べ物の注文を受ける。しかし注文を間違えたりと大わらわ(大げさ)。まだ会計まで行ってません。

| | コメント (0)

2013.02.01

Rosettastone ReFLEX vsコンシェルジュ編

・コンシェルジュとの戦い編
→旅行中らしき夫婦がホテルのコンシェルジュにナイスな観光アイデアを尋ねて和気藹々するほのぼのエピソード(たぶん)。ちなみにtourは発音が難しいです。ReFLEXじゃないけどTOTALeのスタジオで「ツアー」って言って何度怒られたことか。

| | コメント (0)

2013.01.29

Rosettastone ReFLEX vsコンサルタント編

意地でも毎日続けたるわー!

・コンサルタント襲来編
→とある会社に敏腕女性コンサルタントがくる。社員たちは何をされるのかと戦々恐々。いっぽう、コンサルタントを招いた男性社員はでっかいマグカップを片手に「Sure, no problem!」を連発。シュール。しかしこのあたりからけっこう長い文章が出てきて、一発じゃまず覚えられない。メモを取りつつひーこら頑張ってます。

| | コメント (0)

2013.01.14

Rosettastone ReFLEX 飛行機編、道案内編、アフター5編

開始から二週間ほど経ったReFLEX。予約なしでいつでもできるのは、最初に思っていたよりもメリットがあるね。一日だけ仕事で疲れ果てた日以外は毎日やってます。

各シチュエーション習得の基本的な流れは、最初に流れの会話、会話中の単語がすり替わる、会話自体が増える、という感じ。詳しい説明が欲しい場合は、私を飲みに誘っていただくか、ロゼッタ社に問い合わせてくだしい。

・カフェ編 つづき
→友達の分のスープを買ったり、レディーファーストされたりという会話が増えたが、基本的にはコーヒーを買って帰る流れ。

・飛行機編
→飛行機で東京に行く流れ。ヘッドフォンが上手く動かないのを訴える、ブランケットを借りる、隣のオッサンと話す、など。碁が好きなオッサンというのがややシュール。

・道案内編
→目的地までの道を訊く、電話で待ち合わせ関連の会話をする、など。

・アフター5
→同僚からボーリングやダーツの誘に誘われる、友人を連れてきて良いか問い合わせ、など。

TOTALeは硬い表現が多かったけど、ReFLEXでは、より日常会話っぽい表現が出てくるので(Want to go?など)、実践的といえば実践的。

| | コメント (4)

2013.01.05

Rosettastone ReFLEX カフェ編

当ブログは英会話の話題を全般的に扱うブログです(うそ)。

あ、去年は「ロゼッタストーン日記」なんぞを付けてたけど、よくよく考えたら、正しくは「Rosettastone TOTALe日記」だったな。閑話休題。

世間の荒波に揉まれて疲れ果てた中年男が英会話学習の為に次に打つ策は…「Rosettastone ReFLEX」だー。え?ロゼッタストーンって、製品は一個しかないんじゃないの?TOTALeとReFLEXの違いは?という方はこちら。ロゼッタ社にも色々と思惑はあるだろうけど、要するに日本人は TOTALeが終わったらReFLEXに進んで欲しいんじゃないかなーと邪推。悔しいけど見事にその思惑にハマってる俺。いやけっこう上手いところを突いてるよロゼッタ社。

最初はカフェでのやり取り。コーヒーや紅茶を注文したり、サイズを指定したり、お金を出したり。。と、ここはTOTALeのStudioでもレストランのロールプレイがあったので、まぁ今のところは大丈夫。

先生は結構早口で喋るので、TOTALeも何もやらずにいきなりコレをやる人には辛いかもしれないです。

俺的には予約なしでいつでもネイティヴとマンツーマンで英会話の勉強ができるってのはデカい。まぁネイティヴと話せる時間はとても短いけど。1年間版を買ってしまったので1年間頑張ります。

| | コメント (0)