« LostResort | トップページ | Game Addict's Music Ensemble 3rd Concert ~神話からお笑いへ~ »

2011.02.13

II 魂 発表会2011

Iicon2011

バレンタイン・イブ?なにそれ?今日は「II魂」さんの発表日だったんだよ?今回はホワイトボードの告知を撮影し忘れたのでパンフ絵で。それにしても絵が上手すぎる。そいえば今回は絵の構図の元ネタゲームの説明がなかったな。会場の人の入りは5割くらいだったかな?(パンフの写真うpがヤバそうだったらどなたかご指摘くださいませ)

2009
2010

1日10ヒット程度の当ブログは過去のII魂さんのレポまで見られる貴重なブログとなってます(でも今日はこの記事で20ヒットくらいは行くかな!?)。今後ともよろしくお願いします。

曲目紹介

* それ以外の部

1.カエルの為に鐘は鳴る「王子の冒険」
2.気持よさ連鎖パズル トリオンキューブ
3.ポンジャン
4.マリオペイント「サルを選んだときのBGM」
5.ドラゴンボール 神龍の謎 with 三味線


* サイドビューアクションの部

1.アルゴスの戦士 はちゃめちゃ大進撃
2.光神話 パルテナの鏡
3.レインボーアイランド
4.ドラゴンスレイヤーIV(予告編)
5.忍者じゃじゃ丸くん with 三味線
6.ワギャンランド with 三味線

* ゲームタイトルしりとりメドレー ファミコン編

* おまけ

スーパーワギャンランドのなんかの曲(すいません曲名覚えてません)
トランスフォーマー コンボイの謎

会場に入場するとき、しりとりメドレーのヒントが表示されているパンフ(普通の人用)と、隠れているパンフ(上級者用)が選択可能だった。せっかくだから上級者編を選んだ。着座し、しばし待機の後、いざカイエン。なぜか女性陣はメイド服という装い。演奏曲と全然関係ないじゃん!とか突っ込みたいけど突っ込めないもどかしさ。これもII魂さんの狙いなのか!?

カエルの為に鐘は鳴る「王子の冒険」

演奏中は、右端のスクリーンにてゲーム画面が映るという演出。ゲームはマイナーだけど、この曲は有名になってしまった感がある。前回は拍手のタイミングを逃してさみしい思いをしたので、今回はところどころで率先して拍手を頑張ってみたよ!サクラじゃないよ!

気持よさ連鎖パズル トリオンキューブ

いやもうわったく分からんですコレ。。DSのゲームだそうです。そしてスクリーンには画面が映されず。ええっ?一曲目だけなの!?ってな感じ。

ポンジャン

未プレイ。どことなくドクターマリオっぽかった気が。

マリオペイント「サルを選んだときのBGM」

ファミコン世代ですら置いてきぼりでしょコレ。寝そうになりましたが頑張りました。

ドラゴンボール 神龍の謎 with 三味線

珍しく知ってる人が多いゲームからの選曲。三味線のせいもあるけど、和風テイストのアレンジでしたな。緊張がほぐれてきたせいか、このへんから演奏の音が大きくなった気がする。

アルゴスの戦士 はちゃめちゃ大進撃

タイトルとは裏腹に渋くて激ムズなアクションゲームの傑作。ここで最初の一曲だけ使われたスクリーン映像が復活。回復できる面で右にジャンプして崖に落ちてたような。。曲の後半にて、スクリーンに多数の敵が映されると同時に、なぜかたまに遅くなる演奏。…これが世界初の演奏者による処理落ち再現ってやつか!(嘘かも)。ちなみにこの部分は楽譜に「処理落ちッシモ」と書かれているそうです。音楽家ならばこれだけの指示でどう演奏するのか分かるんですかね。

光神話 パルテナの鏡

2009発表会では冥府界を出られなかったらしいピットくん。今回はめでたく天空界まで行けたけど、パンドーラに殺されてた。出だしの2音の再現が感動的だったなー。吹けるもんだねぇ。

レインボーアイランド

有名なゲームだけど、DS版では、一面の曲が差し替えられたそうで、旧版との比較という流れで演奏された。DS版は初めて聴いたけど、笑っちゃうくらい旧版の雰囲気に似てるものの、メロディーラインだけが違うというシュールなもので、僕は笑いをこらえられなかったっつーか笑った。これって元の曲はなんなんだろう?(←「オーバー・ザ・レインボー」と妻から指摘された)

このあたりで電報紹介。II魂さんは関東の団体なのに届いたのは関西の方々の電報だけという謎。

ドラゴンスレイヤーIV(予告編)

一ヵ月半前に編曲者の方が作った譜面はなんと20分超ということで練習できるわけねーだろ的な流れになり、色々と端折って予告編となったそうです。次回演奏会ではフルで聞けることでしょう。リルルがタラチュネスに負けるところまで。ホイッスルの元気がもうちょい欲しかったかな。

忍者じゃじゃ丸くん with 三味線

ステージ開始時の「〇〇登場」の再現度が素晴らしい。全体的に和風な感じ。裏メロで忍者くんのメインテーマが入ってた気がした。

ワギャンランド with 三味線

しりとり対決の場面。

ゲームタイトルしりとりメドレー ファミコン編

休憩を挟んで、本日のメイン。ファミコンソフト30タイトルでしりとりを行いながらメドレーで演奏をするというもの。普通のパンフにはヒントがある(上級者用はない)んだけど、選曲が超マニアックな上、パンフのヒントも、

1.「め」から始まるみんなが大好きなあのゲームの曲

と書かいておきながら、答えは「迷宮寺院ダババ」。ええええええーーーどこのみんなが大好きなんだー--?とまあ万事こんな調子だから、普通の人が分かるわけがない。と言いつつ、会場には、なんと29問正解した人が居た。凄い。。ちなみにおいらは妻のパンフのヒントを見まくり、分からない曲は、パンフのイラストとか前後の曲の頭とお尻の文字で推察しまくっても26問正解という、中途半端でかなり残念な結果に。精進せねば。。さて流れた曲と回答は・・・会場に居た人達だけの秘密ってことで。ここに書くのがめんどくさいからでは決してありません。あと女性陣が各国の民族衣装?に着替えていたのも謎だけど突っ込みません。

スーパーワギャンランドのなんかの曲

これは全然知らんかった。

トランスフォーマー コンボイの謎

最後はやっぱりお約束のコレ。なんと今回が最後の演奏だそうで、それはもうたいへん有り難く聴かせていただいた。過去に演奏し慣れてるせいか、演奏のまとまりは抜群だった。次回は何の曲がおまけになるのだろう?

ということで、もっと予習すれば良かったなぁとは思いつつ、いつもどおりのII魂さんで大変満足。いつの日か「ニンジャウォーリアーズ with 三味線」が聴けるその日まで通い続けたいと思います。

|

« LostResort | トップページ | Game Addict's Music Ensemble 3rd Concert ~神話からお笑いへ~ »

コメント

レポートお疲れ様です!
いい意味でツッコミどころの多い、良い演奏会でしたね~。 音楽でここまで人を笑わせたり楽しませたりできるってすごいなあと思ってしまいます。
そしてニンジャウォーリアーズ with 三味線、聴きたいですねえ(笑
Ⅱ魂さんを今後も共に応援し続けましょう!

投稿: noodle | 2011.02.13 23:27

ファミコンバンドさんと違った味がありますよね。
演奏内容もさることながら、驚くべきは団長さんのトークだけで、笑いの7割程度を獲得してるところでしょうか!?
他のアマチュア団体とは明らかに一線を画すII魂さんからは今後も目を離せません。

投稿: link | 2011.02.15 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LostResort | トップページ | Game Addict's Music Ensemble 3rd Concert ~神話からお笑いへ~ »