« II 魂 発表会2011 | トップページ | 「ダライアスバースト アナザークロニクル」ZUNTATAライブ&開発者トーク »

2011.02.20

Game Addict's Music Ensemble 3rd Concert ~神話からお笑いへ~

Gameバンドさんの3rdコンサートに行ってきたので軽くレポ。

1st
2nd

開場15分前くらいに到着。既に100人くらい並んでたかなぁ。思ったよりも多いね。しかもちゃんと整列されてた。

PROGRAM

第一部
~ Ulala's swingin' report show ~

メキシカン・フライヤー from スペースチャンネル5
グランディアのテーマ
リズム天国ゴールド メドレー
ポポロクロイス物語~ピエトロとナルシア~
極上パロディウス
聖剣伝説2

第二部

ワイルドアームズより
交響詩『タクティクスオウガ』

アンコール

サクラ大戦2 夢のつづき
スーパーマリオワールド エンディング

それにしても、パンフのデキがもの凄く良い。説明も濃いし、デザイン性もあるし、フルカラーだしと、ちょっとした小冊子だね。

開場して10分くらい経った後、5名くらいのメンバーが出てきて、おもむろにアンサンブル開始。「ときめきメモリアル」メドレーかな?OP~告白~女々野郎~伝説の樹ってな流れだったような。伝説の樹の彼は、前回は休憩中に放置されたんだっけ?その後、「リズム天国ゴールド」での手拍子演出についての説明が。周りで見本を見せてくれたサル(のコスプレ)の皆さんの声と動きが素晴らしかった。

第一部のMCは、前回、ヨヨ姫に散々な目に合わされたヒローシさんが、(リアル世界でもアナウンサーに転職し?チューバも買って演奏もこなしてた)アナウンサーに扮し、うららと一緒に曲紹介をしていく流れ。

メキシカン・フライヤー from スペースチャンネル5

団員の方が踊りながら入場。やっぱこの曲だな~。初っ端から音が良く出ていた気がする。サックスの方がスゲー上手で、一瞬ムターさんかと思ったけど違った。

グランディアのテーマ

ジャスティンとスーがリリィにフライパンで殴られた?やりとりの後(なぜか音がほとんどなかった)、演奏開始。この演奏は凄かった。動と静の切り替えが特に。あれ?Gameバンドさん、なんかいきなりスゲー上手くなってね?と思った。

リズム天国ゴールド メドレー

最初はフツーの演奏。途中からドット絵のあずきちゃんが登場し、前説通り、観客も含めて拍手合戦。サルの皆さんの突き抜けた演技と掛け声が楽しい。最後は実体化するものの、性別が男の指揮者と分かって、一同残念な感じに。

ポポロクロイス物語~ピエトロとナルシア~

ゲーム紹介の「涙がポポロ」の部分で涙を拭くヒローシさん。しかしあたくし未プレイ。確かボーカル付の泣ける曲から。ここは演出がなかったかな?

極上パロディウス

メドレー。曲は有名なものが多いから、未プレイの人も安心して聴けたのでは。演出は青タイツを華麗に着こなした「こいつ」軍団が巻き起こすドタバタ劇。ネコ潜水艦(ちゃんと担がれてた)、イライザ(「いや~ん」のタイミングがバッチリ、「お~ほほほほほ」)、カプチーノ(「痛」等)、ちちびんたリカ(たぶんゲーム音楽団体過去最大の高さ。3メートルくらいあった?)も登場し、我々は極パロの世界を大いに疑似体験したのだった。途中でクレーンのアームが舞台の上から降りてきた演出も手が込んでたなぁ(ペンギンをゲットしてたよ)。そして僕は忘れない、後方でパーカッションのジャガーさんが見事な踊りを披露していたこと。

聖剣伝説2

これもメドレー。フラミーとか懐かしい。演出はランディと死神のやりとりとか後方で敵を倒してたりとかエンディングでアチョー的ダンス(分かってください)とか。なんか菊田さんが会場に来ていたとか?それを抜きにしても熱い演奏だった。団員の中でも好きな人が多いんだろう。個人的にはアチョー的ダンスが一番ツボ。最後はうららと一緒に団員さんが会場をウキウキダンスしながら廻って〆。スペースマイケルもきてた!?

なお、演奏の合間には、ゲームのCMが4回ほど入った。スパロボ(?)、せがた三四郎、クラッシュ・バンディクー、スーパーマリオRPG(スーパーファミコン本体が4000円安くなるクーポン付き)。これらは衣装も小物も踊りもアナウンスも一切手抜きを感じなかった。何が彼らをそこまでさせるのか。。

4000yen

20分の休憩後、第二部開始。団員一同、正装で登場。ここからはガチ。

ワイルドアームズより

本日の俺的お目当て。初っ端の「荒野の果てへ」~「WILD ARMS」~「世界にひとりぼっち」の流れにゾクゾク来た。口笛はフルートだったけど、この選択はアタリだったように思う(というか他に選択肢はないか)。その他は、荒野の渡り鳥、アーデルハイド城、勇気(ダンジョン)、ゼットのテーマなど。初代ファンなら誰しも泣けるであろう選曲にて感無量。聞かせていただいてありがとうございますと言わせてください。

交響詩『タクティクスオウガ』

3部構成の交響詩。OP以外全然分からなかったので、これは崎元さんぽいかなーとかいう視点で聴くしか無かった。難しそうな演奏を良くまとめていたかと。ラスト付近が熱かった。

サクラ大戦2 夢のつづき

アンコールに相応しいエンディングの名曲きたー。自然と歌詞を思い出しますな。

スーパーマリオワールド エンディング

団員紹介を含めたいつものコレにて〆。会場の人達の拍手が温かい。

まとめ。手間もお金もふんだんにかけられ、演奏面、演出面とも、かなり高いところまで極まってきており、前回の危惧など吹き飛ばされた。このクオリティが今後も続いたら凄いことになりそう。どうなるか楽しみです。


|

« II 魂 発表会2011 | トップページ | 「ダライアスバースト アナザークロニクル」ZUNTATAライブ&開発者トーク »

コメント

初めまして。
3rd Gでジャガーの格好をして踊っていた者です。まさか自分に付いて言及している方がいらっしゃるとは驚きです!
あの踊りはスぺチャンのジャガーの動きをやっていましたw

自分はエキストラとしてステージに乗せていただいて、いつもはルセッタアミュゼ吹奏楽団で活動してますので団員というわけではないんですが、お越しいただきありがとうごぜざいました!

投稿: フィル | 2011.09.25 01:32

おおお!御本人からコメントを頂けるとは光栄です!
前方が華やかな中で、後方ながらも実にキレキレな踊りで大変印象に残っておりました。

ルセッタさんも過去3回ほど拝見させていただいております。
次回以降の定期演奏会もおじゃまさせていただくかもしれません。期待しております!

投稿: link | 2011.09.25 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« II 魂 発表会2011 | トップページ | 「ダライアスバースト アナザークロニクル」ZUNTATAライブ&開発者トーク »